つれづれ読書日記

読んだ本の感想など。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 鷺と雪 | main | 妻は、くノ一 (角川文庫) >>
# シアター! (メディアワークス文庫)
JUGEMテーマ:読書
 

有川浩さんの新刊、
小劇団を舞台にした青春ノベルです。

相変わらずテンポがよく、細かいところがよく計算されたお話かと思います。

また、有川さんのお話は会話がとても小気味よく、
軽い会話の中にも深い意味が込められていて、
話の筋的にはさほど深刻さはないけれど
読者の心に何らかの感銘を残すところが技だなあと感心しました。

今回の話はめずらしく糖度がありませんでしたが
これはもしや後日談とかもあるのかも?と期待。
・・・あるとしたらあの二人ですよね?
(それか微妙な五角関係)
| comments(2) | trackbacks(1) | 17:34 | category: 有川浩 |
# スポンサーサイト
| - | - | 17:34 | category: - |
コメント
小劇団の内面を分かりやすくていねいに描写していて、面白かったです。
トラックバックさせていただきました。
| 藍色 | 2011/03/16 1:19 AM |

トラックバックありがとうございました。
そういえば、「2」も読んだのに
UPしてないことに気づきました。(汗)
シリーズ化しそうですね。
| れーこ | 2011/03/24 11:29 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tsure2.jugem.jp/trackback/158
トラックバック
「シアター!」有川浩
小劇団―ファンも多いが、解散の危機が迫っていた…そう、お金がないのだ!!その負債額なんと300万円!悩んだ主宰の春川巧は兄の司に泣きつく。司は巧にお金を貸す代わりに「2年間で劇団の収益からこの30...
| 粋な提案 | 2011/03/16 1:05 AM |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links