つれづれ読書日記

読んだ本の感想など。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ (創元推理文庫) | main | いつか陽のあたる場所で (新潮文庫) >>
# ぼくのメジャースプーン (講談社文庫)
JUGEMテーマ:読書
 
mixiニュースで悲惨な事件がUpされると
それに関するブログが記事の下にリンクされます。
たいていは同情的な意見ですが
たまに目を疑うようなブログ、
被害者の容姿に触れ、さんざん陥れたあげく
「不細工を消した英雄」と加害者を祭り上げるような意見に出会ったりして
体が戦慄きます。
そんな時は「これは単なる釣り」と思うようにしているのですが
そんなブログに同意するようなコメントが連なったりしていて
さらに暗澹たる気持ちになります。

いろんな意見があって、いろんな考え方がある。・・・それはわかりますが
どうしても自分の「メジャースプーン」では計りえない人にであったら?
そしてさらに自分の「メジャースプーン」で計りえない人に
自分の大切な人が壊されてしまったら?

主人公は小学4年生ですが
その洞察力と行動力は舌を巻くものがあります。

壊れてしまったふみちゃんが
主人公の自慢の友達として戻ってきてくれることを示唆して
お話は終わります。
・・・よかったです。






| comments(0) | trackbacks(0) | 22:15 | category: 辻村深月 |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:15 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tsure2.jugem.jp/trackback/195
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links