つれづれ読書日記

読んだ本の感想など。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 王狼たちの戦旗 5 (5) (ハヤカワ文庫 SF マ 8-110 氷と炎の歌 2) | main | 99%の誘拐 (講談社文庫) >>
# しゃぼん玉 (新潮文庫 の 9-36)
JUGEMテーマ:読書


犯罪を犯し、心も荒み、自暴自棄になっている若者が
逃亡先の田舎でお年寄りたちと触れ合ううちに
自分を見つめなおし、現実と向かい合い、最後には更生する物語
・・・とかなりベタな展開ですが
心理描写の見事さで一気に読ませる一冊でした。
(見事すぎて主人公の心の動きに途中イライラ(笑)

ラストはハッピーエンド、
しかもわくわくするところで終わっているので
読者にその後の展開を想像させる自由度をもって
うまく締めくくられています。
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:15 | category: 乃南アサ |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:15 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links