つれづれ読書日記

読んだ本の感想など。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 毒吐姫と星の石 (電撃文庫) | main | 白狐魔記 1〜5 >>
# ぬばたま (新潮文庫)
JUGEMテーマ:読書
 
山に囲まれたその村では
行方不明になることを「山に呼ばれた」といい
山は魂の還るところと信じられてた・・・という言い伝えがバックボーンの4編。

迫力のある場面や、えげつない表現もたくさん出てきて
あさのさんの本だから、きれいなホラーかなと予想していたのですが
違いました。
・・・ブラックな分野でした。


個人的にはこういう話は結構すきなのですが
続けて読むとブルーになるので
また爽やかな本を探しにいきたくなりました。

| comments(0) | trackbacks(0) | 21:48 | category: あさのあつこ |
# スポンサーサイト
| - | - | 21:48 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tsure2.jugem.jp/trackback/241
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links