つれづれ読書日記

読んだ本の感想など。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 女王はかえらない | main |
# どこいったん
評価:
ジョン・クラッセン
クレヨンハウス

JUGEMテーマ:読み聞かせ絵本

ひさしぶりに一目ぼれして買ってしまった絵本。

「どこいったん」

絵のすっとぼけ方も
ストーリーの運び方も
衝撃の展開も
後を引くラストも
すべてが秀逸。

長谷川さんの味のある訳も天下一品。
(ここで関西弁使うあたり大英断!)

いつか教室のお楽しみ会で披露してやろうと
今から楽しみです。
(隠されたダークなラストに子どもたちが気づくかどうかはわからないけどw)

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:04 | category: 児童文学 |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:04 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tsure2.jugem.jp/trackback/389
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links