つれづれ読書日記

読んだ本の感想など。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 盗神伝〈4〉新しき王〈前篇〉―孤立 | main | 山本善次朗と申します 2 (2) (りぼんマスコットコミックス) >>
# 犯人に告ぐ 上 (1) (双葉文庫 し 29-1)
JUGEMテーマ:読書


「児童連続殺人」という重い題材に最初は引き気味だったのですが
旦那の強い薦めに推されて読み始めた一冊。

結局、スピード感のある展開と謎に引き込まれて
一日で上下巻読みきってしまいました。

登場人物がどれも一癖ふた癖あり、そこが特に面白かったです。
特に津田長。
彼はすばらしい。
| comments(0) | trackbacks(0) | 09:54 | category: 雫井脩介 |
# スポンサーサイト
| - | - | 09:54 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links